産科へのご相談

想い続けたとの対面を、素晴らしい瞬間にしたい。

「いつでも」「どこでも」お腹の赤ちゃんに会える

撮影したエコー動画をWEBで閲覧できるサービス

診療の特徴

妊婦健診 お母さんと赤ちゃんの健康管理を行います。
胎児スクリーニング検査 胎児の全身および心臓スクリーニング検査・性別診断を行っています。希望により羊水検査も行います。
助産師外来 ゆったりした時間と空間の中で、助産師による妊婦健診や保健指導を行っております。
プレママ・パパ教室 健やかな妊娠生活と出産のために、一緒に学んでいきましょう。
分娩管理 バースプランを基に、満足できる出産を目指してサポートいたします。
ご主人の立会いも可能です。
無痛分娩 ご希望により、硬膜外麻酔による痛みが少ない出産も可能です。
産科手術 緊急の帝王切開にも対応いたします。
産後管理 出産後早期からの母児同室、母乳育児をサポートします。
新生児聴覚スクリーニング 聴覚の異常を早期に発見できます。
産後1ヶ月健診 お母さんと赤ちゃんの1ヵ月後の健康状態を管理し育児をサポート します。赤ちゃん健診は、非常勤小児科医師が担当します。
おっぱい外来 乳房トラブルや授乳育児についてのお悩みなど、何でもお気軽にご相談ください。

里帰り出産について

心地よい環境で、幸せにあふれたお産を。

里帰り出産をクリニックでとお考えいただいている方は、出産予定日がわかりましたら、クリニックの予約状況を電話かメールにてお問い合わせください。
その上で、妊娠10週前後に一度受診をお願いいたします。(紹介状は不要です)
予約状況によっては、ご希望に添えない場合もあります。なにとぞご了承願います。

歯科検診について

妊婦検診・産後検診 お母さんの口腔内ケアをすることで子供の虫歯も予防します。
※ 非常勤歯科医:松山亜紀先生が担当

出産~退院までのスケジュール

妊娠~出産準備まで

1:妊娠初期
予定の生理が1週間以上遅れたら早目に診察を受けましょう。
子宮外妊娠、双子、流産など、早めにわかっていた方が良いことがあります。
妊娠初期には、胎児心拍の確認や胎児の大きさなど1〜2週間ごとチェックし、妊娠10週前後の赤ちゃんの大きさで正式な予定日が決まります。
母子健康手帳の交付を受けるのはそれからです。

2:妊娠11週〜24週

 11週から妊婦健診がはじまり、その後3〜4週間に1回程度の妊婦健診があります。
妊婦健診では超音波で赤ちゃんの大きさを見たり、採血や検査などがあります。
18週では胎児形態スクリーニングを行い、性別もわかります。(希望の方にはお知らせします)

3:妊娠25週〜35週
2週間に1回の妊婦健診があります。
里帰り出産を予定している方は、妊娠34週までには里帰りすることをお勧めします。

4:36週以降
週に1回の妊婦健診があります。出血やお腹の張り、痛みなどの心配なことや、予定日を越えるときなどは追加診察も行われます。分娩監視装置を用いたNST(ノンストレステスト)が毎回あります。

5:出産準備
予定日はあくまでも目安です。いつでも入院ができるように準備を整えておきましょう。お母さん自身や赤ちゃんのお世話をサポートしてくれる人がいると大きな助けになります。

出産~退院まで

1.陣痛から出産まで
分娩の始まりです。自分の持つ力を信じてお産に臨んでください。
元気な赤ちゃんの誕生を私たちも応援、サポートさせていただきます。

2.出産直後
血圧、子宮収縮状態、出血量など全身のチェックを行い、異常がなければ、
お部屋でゆっくり休んでいただき体力を回復させましょう。
お母さんと赤ちゃんの体調にあわせて授乳も始まります。

3.お産1日目〜3日目
お母さんにとって授乳がいちばんのお仕事になります。
赤ちゃんとのスキンシップを楽しみながら授乳しましょう。
赤ちゃんは夜中もお乳を欲しがりますので、休めそうな時に眠るよう心がけましょう。
自分の体調にあわせて産褥体操を始めましょう。

4.お産4日目〜5日目
退院前に沐浴・退院後の生活について説明があります。
おむつ交換・授乳は退院に備えての大切なレッスンです。
心配なことやわからないことは、いつでも助産師や看護師におたずねください。
子育てを楽しみましょう。退院前の診察を行い退院になります。お迎えの人を呼んでおくと良いでしょう。
※帝王切開など、退院の時期は経過により異なります。

分娩の予約状況について

:お受け入れ出来ます。

:定員間近です。(一度、ご相談下さい)

×:定員のためお受入れ出来ません。

※当院で分娩経験のある患者様は「×」でもご相談ください。
※ご予約済みの患者様のキャンセル等で、変更する場合もございます。

 前半後半
2018年 1月 × ×
2018年 2月 ×
2018年 3月 × ×
2018年 4月 ×
×
2018年 5月
2018年 6月
2018年 7月
2018年 8月
2018年 9月
2018年 10月
2018年 11月
2018年 12月

 

 

看護スタッフ紹介

新しい命の誕生は、人生最大の幸福なイベントです。

お産・育児・おっぱいのことなら私たちにお任せ下さい。笑いあり、涙あり。一生忘れられないステキな出産にするため、私たちがサポート致します。

常勤助産師・看護師全員 日本周産期新生児医学会 新生児蘇生『専門』コース認定

日本助産評価機構 『アドバンス助産師』認証8名在籍

看護師長:東海林 みゆき

1984年 助産師資格取得
東京慈恵会医科大学附属病院、済生会山形済生病院において手術部及び産科(副師長)勤務

2004年9月~ さとうウィメンズクリニックに看護師長として勤務

2014年~ 山形大学非常勤講師

資格:助産師・思春期保健相談士

女性はライフステージに応じてホルモンの影響を受け、
心と体に大きな変化が起こります。

思春期・青年期・妊娠・出産・更年期、そして老年期、この過程で生じる様々なトラブルや悩みに向き合い、
自分らしく豊かに過ごせるようサポートできる身近な存在でありたいと願っております。

どうぞお気軽にお声をかけて下さい。